トップページ

いと高き者のもとにある隠れ場に住む人、
全能者の陰にやどる人は主に言うであろう、
「わが避け所、わが城、わが信頼しまつるわが神」と。
主はあなたをかりゅうどのわなと、
恐ろしい疫病から助け出されるからである。
主はその羽をもって、あなたをおおわれる。
あなたはその翼の下に避け所を得るであろう。
(旧約聖書:詩篇第91篇1~4節)

礼拝休止のお知らせ
2021年5月2日

 政府による緊急事態宣言、都による緊急事態措置をもたらすことになった変異株による新型コロナ感染症の感染拡大に伴い、豊島北教会は4月25日、5月2日、5月9日の礼拝と日曜学校を休止することにいたしましたが、引き続き5月16日も休止といたします。

・ 祈祷会・聖書を読む会、礼拝後の諸集会も引き続き休止いたします。
・ 礼拝と日曜学校は
5月23日のペンテコステ(聖霊降臨節)の再開を予定しています。
・ 教会からお送りする週報、メッセージを参照のうえ、自宅にて礼拝をお守りください。

 皆さまの上に復活の主の守りと支えとをお祈りいたします。

日本キリスト教会 豊島北教会

この樹は信仰の"樹”

1946年、東京のとある住宅街、千川のほとりに
小さな、小さな信仰の“芽”が芽吹きました。
ある家庭の居間に信者が集い、家庭集会を持ったのです。
10人ばかりの、ほんとうにささやかな“芽”でした。




この小さな、小さな“芽”は、
すくすく、
すくすく、育ちます。
1952年には柏木教会所属東長崎伝道所、
1954年には中会所属東長崎伝道教会、
そして1963年、豊島北教会という“若木”になったのです。

それ以来、この若木は、 50いくつかの年輪を重ね、
りっぱな“樹”となりました。
(くわしくはここ をクリック!)




この“樹”は「信仰」の樹です。
みなさんの樹です。
神様とつながっていられる樹です。
どなたもがその木陰でからだを休められる樹です。
神様からみ言葉をいただける樹です。
たしかなもの、安らげるものをお望みの方は、
ぜひともこの樹のもとに集い、
神様のみ言葉に耳を傾けてください。


*ホームページのタイトル「豊島北教会の”樹”」はあくまでたとえ話です。
教会のなかに大樹があるわけではありません。あしからずご了承ください。


次週の礼拝

※今週の礼拝は休止となりました。

5月9日 復活節6:在宅礼拝

讃 美 歌   77
交 読 文   6(詩篇23篇)
聖書 朗読   詩篇22:25-31 (p.765)
        ヨハネ福音書15:1-8  (p.166)
讃 美 歌   324
説   教  「わたしはまことのぶどうの木」
讃 美 歌   249

新しい情報

2021/5/9「読む礼拝」に「2021年5月9日の礼拝のために」を載せました(ここ をクリック)。
2021/5/2「トップページ」に「礼拝休止のお知らせ」を載せました。
2021/5/2「5月のカレンダー」を一部修正いたしました(ここ をクリック)。
2021/5/2「読む礼拝」に「2021年5月2日の礼拝のために」を載せました(ここ をクリック)。
2021/4/28「5月のカレンダー」を「カレンダー」に載せました(ここ をクリック)。
2021/4/24「トップページ」に「礼拝休止のお知らせ」を載せました。
2020/11/21「アクセス」に「豊島北教会への道順(地下鉄千川駅から)」を載せました(ここ をクリック)。
2020/2/1「使徒信条(口語文)」を「使徒信条」に載せました(ここ をクリック)。
2018/10/28「牧師館から」に「ハロウィンって教会のお祭りですか?」を載せました(ここ をクリック)。


QRコード

豊島北教会ホームページ「豊島北教会の”樹”」は
スマートフォンでもご覧になれます。
スマートフォンをお持ちの方は、
こちらのQRコードをお読み取りください。



聖書の著作権について

豊島北教会ホームページ「豊島北教会の”樹”」においてもちいている聖書の本文は日本聖書協会『口語訳 旧約聖書 新約聖書』から引用しています。

(c)日本聖書協会
Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988